Software Engineer and Web Developer's Diary

1年後の自分に向けて

ブログの意味について

例えば今日の経験をログとして残すと、知識を他人と共有することができ、かつ、自分自身のリマインダーとしても使うことができる。

日々あったことを詳細に記載すれば、その時は意味のなかったことも後から意味をもつ場合もあるだろうし、自分では役にたたない情報も他の人に役にたつこともある。

そういう意味でブログを書くということは、自分にも他人にもよいことなのだと思う。

ここからはもう一つの話。

ブログを長く続けると、どこに何を書いたのかはすぐにわからなくなる。 それを防ぐために、ブログにはタイトルと内容、日付やグループといった定量データが紐付けられている。(ブログの本文は定性データ)

だからブログの中から探したい情報を探す時は、定量データでデータを絞ってから定性データをチェックする。