Software Engineer and Web Developer's Diary

1年後の自分に向けて

CakePHP のエラー処理

今から考えて作ってみる。 Object::cakeError() はどうだろう?

app/error.phpというファイルにAppError extends ErrorHandlerを作る。 Apperror::foo() jを作る。 app/views/errors/foo.thtml を作る

参考 memo-space :: CakePHP日記:AppErrorで日本語が表示できない

例えば以下のような感じかな、

class AppError extends ErrorHandler{    function errorPatternOne {        // エラー処理    }}

呼び出し方は

$ret = CakeError('errorPatternOne', array(array('message' => 'たいへんエラーが発生')));

$ret の中身は errorPatternOne の返り値が設定される。 エラー処理の際はログも出力したい。 つづきは明日。 つづきはあさって。