Software Engineer and Web Developer's Diary

1年後の自分に向けて

WEBでビジネス

自分でなんかしないとなぁと考えてはや10年。まだ何もなしとげていません。 今から考えるのはWEBサービス、ブラウザから利用できて、一人で開発できて、知識を売るんじゃなくてサービスを売るサービス。そんなサービスを考える。

まぁ考えてもぱっと思いつくものでもないので、まず既存のサービスをもう一度洗い出してみる。

私がよく利用しているのは、 webメールPalmSNSiTunes、Office、WindowsLinuxBTS、バージョン管理ツール、ハードディスクレコーダーの録画ツール、画像編集ツールgoogle カレンダー、ブログ、RSSリーダー すぐ思いつくのはこれぐらい。

これを頭にいれつつ、WEB上でどんなサービスがあるのかをもう一度探してみる。自分の知らないサービスもたくさんあるはずだから。あとものづくりは好きだ。

Web 2.0:次世代ソフトウェアのデザインパターンとビジネスモデル(後編) - CNET Japan この記事には前編と後編があるが、わかりやすくまとめてある。実際の企業名、サービス名も書かれているのでイメージもわきやすい。 これを読むと、データを多く収集する仕組みを持っていると強いとも読める。もちろんそれだけじゃないけれど、まだぼんやりしている。