Software Engineer and Web Developer's Diary

1年後の自分に向けて

Web 2.0 についてちょっとわかった

My Life Between Silicon Valley and Japan - Web 2.0の本質は何だろう

このエントリーの「Googl MapのAPIはWebのOSのようなもの」という行(くだり)を読んで、あぁそうなのかと感じた。今までWeb 2.0というものが何を表しているのか、ぼんやりともわかっていなかったのが、ぼんやりとはつかめた気がする。

Web 2.0というのは、 ・魅力的なライブラリーを作る ・魅力的なライブラリーを利用して魅力的なサービスを作る。 の2つに集約できるのではないだろうか。

いろんな人が2.0がいいと言っているのは、オブジェクト指向の再利用性などの利点をもっと広い範囲で適用したいという意味なのかもしれない。

ただ梅田さんが「何となく怪しげなキーワード」と書かれているように、まだあやしい言葉であるし、理解しにくいキーワードであることには間違いがないと思う。