Software Engineer and Web Developer's Diary

1年後の自分に向けて

松浦 弥太郎

くちぶえカタログ

はじめて読んだ松浦 弥太郎さんの本がこの本です。 読めば読むほどひきつけられるあの文章はなんなんでしょうか。自分のもやもやをはらしてくれるのかなぁと思って読んでいたら、逆によけいもやもやしたり。もやもやもいいよなぁと思っていたら、変に光をあてられたり。ほんとうにこの人の本を読んでいるといろいろなことを考えてしまいます。