Software Engineer and Web Developer's Diary

1年後の自分に向けて

先週の仕事の反省2004/10

このプロジェクトの納期は3人日でした、調査、修正、テストで3日です。 作業をしながらずっと不安でした。私がテストを終了したものがそのまま本番環境で稼動するからです。そんなことは当たり前だと思われるかもしれませんが、完璧なテストをする自信がない私にとっては不安というか心配で仕方がありませんでした。

今まではそんな心配は感じたことはなかったのですが、ここ最近そういったことが心配で仕方ありません。これが成長なのか後退なのかはまだわかりませんが、最近はそんな感じです^^

結局テストは開発環境でテストして、tar.gzで固めて、それを結合環境で展開して、テストして、バグが見つかって、もっかい開発環境でテストして固めて結合環境でテストして、終了しました。バグはないはずですが、それでも心配です…

この心配をなくす為にはテストの経験値を増やし、よりバグを潰せるテスト手法を考え、我慢強く、慎重にテストするしかありません。開発の時は設計さえちゃんとしておけば、コーディングは比較的簡単ですが、テストはいつまでも気が抜けません。しかも重要度が超最大です。

仕事を覚えるにはプロジェクト全体を責めるより、1つのプロセスのプロになることから始めるのがいいかもしれないと今思いました。テストのプロ!ちょっといい響きな気がします。