Software Engineer and Web Developer's Diary

1年後の自分に向けて

上司との面談のメモ

先日の上司との面談をVoiceRecorderに録音していたので、それを聞き直しながらのフィードバックです。

フィードバック (名)スル 心理学・教育学で、行動や反応をその結果を参考にして修正し、より適切なものにしていく仕組み。

■音声からのダメだし  私の声がしょぼい、人を惹きつけない  「んー」って言い過ぎ!じゃなくて「はい」  笑い方が中途半端  言葉尻があいまい  姿勢と手の位置はどこがベスト?  「ぜんぜんいい」など「ぜんぜん」の使い方がおかしい  「はい」という言葉もきれがない  「~感じ」とかあいまいな表現が気になる ■内容のダメだし  6月まではやる気があるのかないのかわからない理解不能な奴だったらしい…(私の事)⇒やる気がある事がわかったらしい  余裕のあるPGならマルチで仕事をしたい⇒PGはマルチでアサインさせにくい(理由はPGは品質に直結するという理由で)⇒やる気があるなら考えておくという結果  学んだ事⇒まず初めにやる気、誠意を見せる。すると話を聞いてもらえるし、印象が良い ■面談の結果  1.少しずつでもステップアップできる仕事を考えてアサインしてもらえる  2.PGでのアサインで余裕のある時はマルチでの仕事も考えてもらえる  3.生産性での評価について検討する。給与UPを残業に頼るのではなく、能力向上による基本給の底上げの可能性を考える  4.2年も同じ席なので席を替わる事も検討

まず心がける事はもっとハキハキしゃべれ!!


だめだし or ダメだし or 駄目だし どれが正しい?