Software Engineer and Web Developer's Diary

1年後の自分に向けて

pmbok

pmbokを理解しようとbulkfeedで検索するといくつかのエントリーを見つけました。

pmstyle 塾長の眼: プロジェクトマネジメントさんは「PMBOKを使えない理由」というタイトルでエントリーされています。

めざせ!!中小企業診断士とPMP: 1.3 プロジェクトマネジメントとは何か さんもpmbokについてのどちらかというと否定的な考えをエントリーされています。

私が今読んでいる本ではpmbokはプロジェクトの体系的な理解に役立つ重要なものとなっています。

上の3つをまとめると、そのままではプロジェクトには役に立たないが 上手く自分流にまとめる事ができれば強い力になる、または基礎的な力として用いると良いという感じでしょうか。 塾長さんはPMCDF(PM Competency Delevopment Framework)という概念を引き合いに出し説明されているのですが難しくてまだ理解できません。

私はpmbokはプロジェクトを管理する時の切り口として有用だと思っているのですが、9つの切り口で監視するという感じで。ただ今はプログラマーでプロジェクトの運用をした経験がない為、実際に使うとまた違うのかもしれませんね。

他のエントリー めざせ!!中小企業診断士とPMP: PMBOK解説目次